最近のトラックバック

最近のコメント

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

カウンター


お気に入り

« 2016年12月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年5月 8日 (月)

第33回高円宮杯日本武道館書写書道大展覧会

5月は当塾にとっては、一年で一番忙しい月といえるのかもしれません。

段試験と高円宮杯の全国展(希望者のみ)が重なるからです。

 

さらに、私にとって個人的に複数の試験が重なり頭を痛めています。読書課題も増える一方で、今年に入ってから30冊以上読んだことになります。研究テーマがあまりに広範囲になってきているのも、その原因です。さらに6月3日(土)は、盛岡芸術祭声楽部門発表会の本番です(マリオス小 13:30~)。

 

さて、高円宮杯のお手本の方は、2時間程度で全て書いてしまいました。あまり早いので母が驚いていました。母は資料を集めてじっくりやるタイプですが、私はその子の顔を思い浮かべてから直観で書くタイプです。硬筆は規定課題なのですが、毛筆は自由課題故、子供たちに決めてもらったものです。最近、武田双雲氏の母親でもある武田双葉氏の影響を受けている感じがします。以前より、骨太な感じがします。

Kimg0123

Kimg0126

Kimg0125

 

 

高円宮杯の締め切りは、6月13日(火)必着です。

 

 

塾内では6月6日(火)までとしたいので、木曜日のお稽古のお弟子さんは、6月5日(月)か6月6日(火)のお稽古にも来て最後の仕上げをしていきましょう。

 

 

恵翠書道教室 滝沢教室

 

恵翠書道教室 盛岡教室

« 2016年12月 | トップページ | 2017年8月 »