最近のトラックバック

最近のコメント

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

カウンター


お気に入り

« 子供たちとの思い出づくり | トップページ | 必ずできる »

2015年10月10日 (土)

苦手克服こそ最高の心の財産

全国展に出していると、書道塾から出品してさえも一人は銅賞を取る子がいるものである。

私は、銅賞を取った子を一番大事に考えている。

この子こそ、将来有望だと考えているからだ。

将来この子が大人になって、何らかの指導者になった時、

「私は、良い賞しか取ったことないから、できない人の気持ちなんてわからない」

では、誰もついてこないだろう。

「私は、書道においても始めは銅賞だったけど、ものすごく努力して、苦手を克服して、特別賞を取ったんだ」

って言えるなら、始めできない教え子も勇気をもらって、きっとできる人に変えられていくことだろう。

きっと、誰もがそんな指導者についていきたいと思うことだろう。

本当にできる人とは、自分もできる人で、周りの人もできる人に育てられる人だと思う。

自分だけができる人で、周りの人を全く育てられないようでは、本当にできる人ではないのだと思う。

だから私は、銅賞を取った子こそ、未来の指導者にふさわしい素材だと考えているのである。

人間、一つくらいは、超苦手なことに徹底して取り組んで、得意に変えられる体験を持ちたいものである。

得意なことばかりやっていて、苦手なことから逃げていては、残念な次元に留まってしまいそうな気がするのだ。

さて、あなたの苦手は何ですか?

頑張って克服してみませんか?




10月は、普段の競書の他に、段試験と、書写コンの課題に取り組まなくてはなりません。

段試験も、書写コンも練習量で決まります。

通常90分のお稽古時間を120分に延長して教えていますので、お車で迎えに来られる親御さんは通常より30分遅く来てください。

10月は、週1で足りないと思ったら週2来て頑張って欲しいと思います。週2の予約も受け付けております。

特に前回、結果が芳しくなかったお子さん。苦手意識を乗り越えるために週2で頑張らせてみませんか?

きっと素晴らしい奇跡が体験できることでしょう。努力なしに奇跡は起こりません。努力あるのみです。

きっと、素晴らしい心の財産が得られることでしょう。




恵翠書院 盛岡教室 http://flock.cocolog-nifty.com/blog/cat51275045/index.html

恵翠書院 滝沢教室 http://flock.cocolog-nifty.com/blog/cat51275017/index.html


« 子供たちとの思い出づくり | トップページ | 必ずできる »

教育」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 苦手克服こそ最高の心の財産:

« 子供たちとの思い出づくり | トップページ | 必ずできる »