最近のトラックバック

最近のコメント

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

カウンター


お気に入り

« 春の特別教室 | トップページ | 第四十三回 盛岡芸術祭 声楽部門演奏会 »

2014年5月 6日 (火)

お知らせ (2014年5月号)

 

恵翠書院通信

 

 

                                                       201455

桜もすっかり葉桜となり、活動的なシーズン到来です。当塾においても、高円宮杯の要項も届き、段試験の課題にも取り組むなど活動的になって参りました。まず最初に、高円宮杯についてのお知らせをいたします。




◆第30回高円宮杯日本武道館書道大展覧会についてのお知らせ

 ※海外からの出品もある、日本最大の書写書道の全国展です。

 

【特別賞】(831日 東京 / ホテル・グランドパレスにて授賞式) 高円宮賞、内閣総理大臣賞、日本武道館大賞、衆議院議長賞、参議院議長賞、文部科学大臣賞、日本武道館会長賞、日本武道館理事長賞、中国大使館賞、東京都議会議長賞、全国都道府県教育長協議会賞、全日本書写書道教育研究会賞、全国都道府県立武道館協議会賞、日本PTA全国協議会賞、朝日新聞社賞、読売新聞社賞、毎日新聞社賞、日本経済新聞社賞、産経新聞社賞、東京新聞社賞、日本放送協会賞、日本テレビ賞、フジテレビ賞、テレビ朝日賞、テレビ東京賞、審査委員長奨励賞、日本武道館奨励賞、全国優秀団体賞、全国優良団体賞

【特別賞以外】(当塾にて授賞式)日本武道館賞、大会奨励賞、特選、金賞、銀賞、銅賞

 

締切:617日(火)必着 ※当塾では、68日(日)に締切とします。

 

 出品料(毛筆500 / 硬筆320円)+半紙・墨汁 / 規定硬筆用紙・硬筆ペン・事務手数料等(1,000円)

 毛筆で出品する場合:1,500

 硬筆で出品する場合:1,320

 

 出品したい方は、531日(土)までに、上記の料金をお支払いください。



◆平成26年度 第1回昇段試験・特待生試験についてのお知らせ

 

出品締切:529日(木)

合格発表:8月号誌上

 

受験料

 小学生書体毎  1点  600円(税込)

 中学生書体毎   1点  800円(税込)

 高校・一般書体毎 1点 1,500円(税込)

 

 該当者は、518日(土)までに、上記の料金をお支払いください。





◆シュタイナー教育についてのお知らせ

 

シュタイナー教育については、現在研究中です。塾として採用するとなると県内初の試みとなります。塾としては国内でも2番目になるものかもしれません。

 

ただ、ドイツで行われているようなシュタイナー教育を行うことは授業の時間内のみで行うことは困難であり、私(奏月)が教えを受けた故 鳥山敏子先生が創設した東京賢治シュタイナースクールで行っているような教育を行うことも同様に難しいというしかありません。

しかし、時間の足りない分を補うものが、親御さん対象の講習会を開くことであると考えています。なぜなら、シュタイナー教育は、親御さんの協力なしでは行うことができない教育法だからです。

シュタイナー教育は単に頭の良い子を育てることだけではありません。

 

 

とことん考える授業(エポック授業)の他、フォルメン(絵画的アプローチ)やオイリュトミー(身体表現によるアプローチ)等を通して、「自然の法則」を体全体で捉えるセンスを習得できるというものです。

これが、その子の人格を向上させるのみならず、〈人類の文化レベルを向上させる〉人材育成となるのです。

また当塾では、菊池澄子女史主催のシュタイナー読書会と、ポラーノの広場主催の鳥山敏子DVD上映会・学習会にも参加するなどして、学習の輪を広げています。岩手大学でシュタイナー教育を専門とされる遠藤孝夫教授との連携も図ってやっていく予定です。

 

親御さん対象の講習会に関しては、テキストがまだ完成していない関係で、2014年中の実現は難しいのですが、上記の研究授業を進めながら、よりよいものに仕上げていきたいと考えております。

 

興味のある方には、シュタイナー読書会や鳥山敏子DVD上映会・学習会等へお誘いいたします。気兼ねなくお声を掛けてください。




◆恵翠書院のブログについてのお知らせ

 

恵翠書院通信のプリントは、帰宅時にお子さんに持たせる形となりますが、もし失くされても、インターネットでも読むことができます。Yahoo! JAPANGoogle等の検索サイトで、「恵翠書院通信」で検索してください。URLも書きに記しておきます。

 

恵翠書院通信URL(ココログ) http://flock.cocolog-nifty.com/blog/

 

※上記は、お弟子さん専用のサイトですが、塾の宣伝のサイトとして、書道教室「恵翠書院」(アメブロ)も公開しております。「恵翠書院」で検索してください。

 

書道教室「恵翠書院」URL(アメブロ) http://ameblo.jp/tsukuyomi310/

Osyuji_2


◆その他のお知らせ

 

 412日(土)に母恵翠(80)が、自宅の台所で転倒し、腰椎の圧迫骨折をして、7日間、ショートステイ施設に入院し、その後は、ケアマネージャーさんを介して介護用ベッド等をレンタルして自宅にての安静治療をしております。訪問看護の看護師さんに週2回来てもらっています。骨が安定するまで約一ヵ月、歩けるようになるには、さらに数か月掛かるとのことです。

 

ベッドから見えるところに、子どもたちの作品や、子どもたちから寄せられた応援の絵画作品を貼っています。これを励みにリハビリを頑張っております。寝たきりですと、心臓が楽をしている状態で、リハビリができるようになった時、立った際に急に心臓に負担が掛かるため、激しく疲れてリハビリが困難になることもあるそうです。そこで、寝た状態のまま、脚や手を動かして、心臓に適度な負担を掛ける運動をしてもらっています。子どもたちの励まし合っての回復です。子どもたちの励ましに感謝しております。

恵翠書院 盛岡教室

恵翠書院 滝沢教室

 

« 春の特別教室 | トップページ | 第四十三回 盛岡芸術祭 声楽部門演奏会 »

恵翠書院通信」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お知らせ (2014年5月号):

« 春の特別教室 | トップページ | 第四十三回 盛岡芸術祭 声楽部門演奏会 »